日本語 English
微生物の万能プラットフォーム
農業法人合同会社 吉岡の里

放し飼い有精卵の「鶏オーナー制度」始めます!

1.特徴

1)放し飼い

十分な広さを確保。ストレスなくのびのびと飼育します。

2)有精卵

10羽~15羽に1羽の雄鶏の比率にて飼育します。一般的に有精卵と言えるのは20羽に1羽です。

3)水

バクチャーで活性化したお水を毎日たくさん飲ませます。

4)薬

大雛として吉岡の里に来た後は一切投薬しません。

※雛購入先の飼育状況は当方では管理できません。

5)えさ

市販の餌を与えています。餌による黄身の色、黄身の硬さなどのコントロールはしておりません。

2.価格

1)鶏:1300円(税込み)/羽

・卵を宅配便で送付する関係上、11羽以上(雌鶏10羽/雄鶏1羽)のオーナーになっていただけることを推奨します。

→この場合、

〇8個/日の卵が採れる予定です。3日に一回、24個の卵を宅配します。

〇24個を60サイズで送ると、関東地方ですと24個×30円+箱代・送料・税込=約1820円となります。

2)たまご:30円/個

※オーナーではない方には、50円/個での販売となります。

※鶏は生涯で約450個(約1.5年)の卵を生むといわれています。

3)卵パック、外箱、送料、税

たまご単体価格のほかに、卵パック代、外箱代、送料、消費税がかかります。

3.卵の供給開始日

ご注文後、2.5か月後から毎日。(予定数を満たしませんが、順次生み始めた卵の販売は可能です)

※大雛到着後1-2か月後に卵を生み始めます。

4.相談・お申込み

必要な卵の数、出荷単位(毎日配送、3日に1回、週に1回配送など)を相談・合意の上、飼育を開始します。

※卵は10日間は生食できます。

5.備考

※卵が不要になった場合は、当方で別の顧客に販売させていただきます。この場合、卵の売上代金および鶏代の返金などは致しませんのでご了承ください。

※天災・獣害・病死などには万全の注意で対策しておりますが、鶏が1年以内に死んだ場合は、お客様のご負担で補充いただくか、供給できる卵の数を減らすかのいずれかとなります。

【お申込み】----------------------

takeshi.shimazaki@bakture.or.jp

(嶋﨑のe-mailアドレス)までメールにてお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本日も、全部ありがとうございます!
すべての出来事とすべての出会いに感謝!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です