日本語 English
微生物の万能プラットフォーム
農業法人合同会社 吉岡の里
070-4223-0118

就農3.0スタート宣言    大根とか安すぎる!しかもあふれてる!

今年も大根、ネギなど冬野菜@露地をやってますが、今年はどこも豊作かつ成長が早いようです。

群馬県前橋あたりは露地物が多く栽培され、大根、ネギ、白菜、キャベツ、ほうれん草などは軒並み価格が安く、かつファームドゥなどの直売所(首都圏向け)でもあふれています!店に置ききれないため、出荷制限も出ています。

なんということでしょう!日本の食料自給率って低いんじゃなかったの!??

思うに、お米と生野菜に関しては、自給率100%を超えています。絶対!!!

正直言ってこれでは経営が成り立ちません。

これまでもずっと試行錯誤を続けて来ましたが、ついに冬は露地物から脱却することを考えてます。(露地物を止めるということではありません。主力をハウス作物に移行するということです)

当然、これからハウスを追加建設しなければなりませんし、新たな作物@ハウスの栽培技術も習得しなければなりませんので、簡単には行きません。できるかどうかも分かりません。

しかしながら、なんとか農業で生計を立て、地方を活性化し、日本を再生することを志して、脱サラ・就農した以上、このままでは終われません!

幸い、支えてくれる妻、多くの仲間や支援してくれる方々、立地、自身の健康など、全てに恵まれ、環境はこの上なく整っています。

最初の脱サラ・就農を「就農1.0」とすれば、前橋移転が「就農2.0」、そして今回が「就農3.0」の始まりとなります!

夏の枝豆@露地と冬のハウス作物の2本柱とした上で、販路も、今のファームドゥ1本足打法から脱却し、①直売所、②観光農園、③宅配の3本柱にする予定です。

冬に栽培している大根などは、重くて、大きくて、安くて、野菜としては必要不可欠だけど特別おいしい味がしない作物でした。当然、宅配や観光農園には極めて不向きでした。

今後は、直売所はもとより、宅配や観光農園にもピッタリな作物を、夏の枝豆に加え、冬も栽培する所存です。主に首都圏で応援してくれている方々には、これまで以上のご支援をお願いすることになります。どうぞよろしくお願いします。

なお、これまでブログは中断してましたが、これからの新たな取り組みについて定期配信していきます!是非、フォローお願いします。

以上、就農3.0スタート宣言でした!

コメント (6)
  1. 堤金藏 より:

    今年春は大根ネギなど高かったがこのひと月は安いスーパー店頭です。
    市況データは毎年どのように分析?
    特定直販は無農薬栽培など特色ある商品栽培商品栽培技術向上など
    販売先の確保あらゆる媒体の検討
    信頼性の確保お客様との繋がりを綿密にして❣️戦略は一つ戦術は如何様にも実行‼️

  2. 嶋崎剛志 より:

    堤様
    いつもご支援有難うございます!
    市況データは参考にする程度です(小規模なので)。私が影響を受けるのは群馬県の前橋・吉岡付近の農家の動向と埼玉、千葉、神奈川辺りからファームドゥのお店経由で出荷してくる農家の動向です。どうも、価格が良く、数量も出たという情報が流れると、翌年は多くの農家がその作物を栽培するため、価格が落ちて店に溢れるということの繰り返しの様です。このような傾向から早く脱却せねばなりません。そのためには堤様がおっしゃる通り、宅配でも直売所でも、私の野菜を目当てに買っていただける顧客を増やすしかありません。特色を出せる作物にシフトします。そして美味しいものを作り、かつ、多くの人に知ってもらうために、勉強し、研究し、あらゆる手段を尽くす所存です。
    今後ともご支援・ご鞭撻のほどお願い申し上げます!

  3. 大久保禎 より:

    黒川の頃に野菜苗は利益率が高いと話題にしてました。ハウスを拡充との事なら野菜苗にも合いそうです。高崎・前橋あたりなら需要はありませんか?

    1. 嶋崎剛志 より:

      くぼじい、有難う。
      野菜苗も考えたんだけどねぇ。
      カインズとかJAとか苗屋とかたくさんあって、普通の苗なら勝てないね。
      どんな苗なら売れるかね?

      1. 大久保禎 より:

        家の近くにカインズがあるのでよくチェックしてます。夏野菜は比較的に豊富ですが、秋冬物は品数が少ないように思います。
        この前、春キャベツとブロッコリーを探したが無く、地元のスーパーにひっそり置いてありました。商売になるのは、GW前とか大根などの後作に植える春キャベツ、ブロッコリー、豆類がいいかもです。
        温暖化で夏野菜は早めに、春先の野菜は少し遅くてもいけます。
        あと、カインズなどで絶対的に不満なのは、ネギ、タマネギ、さつまいもの苗に良いものがない事です。苗の待ちの問題もあるでしょうが、苗全般の宅配なんでできれば多少高くてもいけるような気がします。「シェア畑」のFBなどを参考にするといいかもしれません。

  4. 大久保禎 より:

    家の近くにカインズがあるのでよくチェックしてます。夏野菜は比較的に豊富ですが、秋冬物は品数が少ないように思います。
    この前、春キャベツとブロッコリーを探したが無く、地元のスーパーにひっそり置いてありました。商売になるのは、GW前とか大根などの後作に植える春キャベツ、ブロッコリー、豆類がいいかもです。
    温暖化で夏野菜は早めに、春先の野菜は少し遅くてもいけます。
    あと、カインズなどで絶対的に不満なのは、ネギ、タマネギ、さつまいもの苗に良いものがない事です。苗の待ちの問題もあるでしょうが、苗全般の宅配なんでできれば多少高くてもいけるような気がします。「シェア畑」のFBなどを参考にするといいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。